デオシーク 成分

デオシークの成分は?徹底検証!

デオシーク成分

 

どんな成分がでオシークには入っているのか詳細を調べました!

 

 

 

成分名 内容 副作用危険度
パラフェノールスルホン酸亜鉛 制汗作用のある成分。

汗に含まれるタンパク質と反応して、汗の出口にフタをします。

イソプロピルメチルフェノール 殺菌・抗菌作用でワキガのニオイを抑えます。

デオシーク使用24時間後の殺菌率は99.999%です!

柿タンニン 人間から発生するニオイの約97%を無臭化させると言われています。
ドクダミエキス 抗炎症作用。ニキビケア商品などによく使用されます。
シャクヤクエキス ボタン科の植物の天然エキス。保湿、収れん、消炎作用
セージエキス 抗菌作用、収れん作用。
アマチャエキス 消炎効果、保湿効果
ユキノシタエキス 消炎、抗菌作用
海藻エキス(5) 肌の保湿と保護効果
加水分解シルク液 人の保湿成分に含まれるものと同じアミノ酸を多く含みます。
l-メントール 清涼感を与え、抑臭作用やかゆみを鎮める作用があります。
塩化ナトリウム 塩。制汗作用、消臭作用 ★★
フェノキシエタノール 天然の緑茶などにも含まれる防腐剤成分。 ★★
1,3-ブチレングリコール 保湿剤であるのと同時に製品の保存性を高めます
エタノール 殺菌作用 ★★
クエン酸ナトリウム 保湿、収れん作用。
炭酸水素ナトリウム 重曹。pH調整剤。
炭酸ナトリウム pH調整剤
ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液 同時配合されている金属イオンの働きを打ち消す働き。安定剤。
架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物 乳化剤
メチルポリシロキサン シリコンの一種で、ベタつきを抑えます。 ★★
架橋型メチルポリシロキサン 塗った後のサラサラ感を演出します。
デカメチルシクロペンタシロキサン 優れた撥水性を持ち、汗落ち防止効果
PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン 乳化剤。皮膚の保護作用。
セリサイト ファンデーションに使われる成分。白雲母の微細な粘土鉱物。 ★★
メチルハイドロジェンポリシロキサン シリコンの1種。優れた撥水性を持ち、汗落ち防止効果
架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体 皮脂を吸着しサラサラ感を出します。
イソノナン酸イソトリデシル 角質層の水分を保つ伸びの良い油性成分です。

※★1個=非常に安全 ★4個=危険 ※当サイトの判定基準により算定。

 

 

デオシーク副作用

デオシーク,成分
デオシークは、香料、着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベン、紫外線吸着剤、酸化防止剤など副作用の起きやすい成分は、配合されていません。

 

デオシークの配合成分を詳しく調べてみたところ、最低限の防腐剤などははいっていましたが刺激の少ない成分が選ばれて使用されています。

 

ただし、エタノールが使用されているので、アルコールの刺激に弱い方はパッチテストをしてから使用するようにしましょう!!

 

 

>>>デオシーク口コミ